スチームクリーナー総合ランキング

更新日:

キャニスタータイプトップ3

第1位 
スチームファーストDXスチームクリーナー

メーカー:(株)ネステックジャパン
タイプ:スチームクリーナー/キャニスター

スチームファーストが1位とした理由は、温度テストで1位。スチームパワーテストで1位。Amazon評価で1位だったため。
その他特記すべきことはスイッチロック機能がある事。通常スチームクリーナーのスチームを出すには常にスイッチを押し続けないといけません。女性等腕の力が弱い人は10分以上押し続けるのは結構な負担です。その点、スイッチロック機能があると腕への負担が有りません。女性の方にはうれしい機能です。
欠点はスチームのパワーを調整できる機能がついていない事。常にハイの状態です。音が気になる方や夜中の掃除で弱パワーのスチームで掃除したい人には向いていません。

 

レンタルする

第2位 
ケルヒャースチームクリーナーSC2

メーカー:ケルヒャー
タイプ:スチームクリーナー/キャニスター

ケルヒャーはいろいろなシリーズが出ていて、殆ど仕様は変わらないことが分かりましたが、試験を行ってみると、
若干の違いが出てきました。その中でもSC2は温度テストで2位。スチームパワーテストで2位。Amzon評価で2位と高得点となりました。
特記すべき点は、使用後コードやホースをしまう場所が、二本の延長パイプを本体後方に立てて、そこに巻き付けてしまう方法ですので、ホースやコードは、邪魔になりません。

 

レンタルする

第3位 
ケルヒャースチームクリーナーSC2プレミアム

メーカー:ケルヒャー
タイプ:スチームクリーナー/キャニスター

2位になったケルヒャーの違う型番のスチームクリーナーになります。
温度テストで3位。スチームパワーテストで3位。Amazon評価ではランク外でした。
やはり、温度高いとそれだけスチームのパワー(質)が良いという傾向がある様です。
収納は、SC2と同じく、本体後方に延長パイプを縦て、配線コードとホースを巻き付け収納するタイプになります。

 

レンタルする

4位以下はコチラ

モップタイプトップ3

第1位 
アイリスオーヤマスティックスチームクリーナー

メーカー:アイリスオーヤマ(株)
タイプ:モップタイプ

アイリスオーヤマのモップタイプが1位に輝いた理由は、温度テストで3位。
スチームパワーテストで1位。Amazon評価で5位に入っています。
温度も99.5℃と高い温度が計測され、パワーテストでは、スチームの均一と細かさが、紙を濡れにくくした要因だと思います。
モップタイプのスチームクリーナとしては、珍しく「チャイルドロック」が付いているタイプなので、お子様がいる家庭では安心してご使用が出来ると思います。

 

レンタルする

第2位 
Shark GENIUS S5013J

メーカー:Shark
タイプ:モップタイプ

シャークGENIUSは、温度テストで1位、スチームパワーテストでは5位。Amzon評価では、評価数が少ないためランク外とさせていただきました。
スチームの温度は安定していて、99.8℃、モップタイプではかなり高い温度となります。
未使用時の立て掛けは、自立しないタイプですので、壁などに立て掛けるタイプとなります。
スチームブラスター機能が付いていますが、スチームを汚れているところに集中的に噴射する機能になります。

 

レンタルする

第3位 
MOOSOOスチームフロアクリーナー

メーカー:MOOSOO
タイプ:スチームクリーナー/キャニスター

MOOSOOスチームフロアクリーナーも2位にランクさせていただきました。
スチーム温度テストで1位。スチームパワーテストで4位。Amazon評価は2位。
スチームの噴射量は、LowとHighがあり、どちらも安定した99.8℃を保っていました。
三角ヘッドでも大きいヘッドですので、広い範囲でのスチーム掛けは楽になります。
付属のベーススライドプレート(カーペット専用)を取り付けることで、
カーペットも楽々スチーム掛けが出来ます。

 

レンタルする

4位以下はコチラ

ハンディタイプトップ3

第1位 
スチームファーストミニ

メーカー:(株)ネステックジャパン
タイプ:スチームクリーナー/ハンディタイプ

スチームファーストミニが1位に輝いた理由は、スチーム温度テストで1位。スチームパワーテストで1位。
Amazon評価は、まだありませんでしたが、温度、パワーテストにおいて1位を獲得していることです。
他の機種には付属していない大型ブラシや金属ブラシが付いていることで、一度に広い範囲の汚れや、頑固な汚れを落とすのも便利。加熱ランプも頭のところに付いているので確認がしやすく、取っ手の位置とスチームボタンの位置が調度良い位置関係で、長く押しながらの使用も疲れにくい。

 

レンタルする

第2位 
スチームクリーナー高温洗浄 Simbr高圧洗浄機

メーカー:Simbr
タイプ:スチームクリーナー/ハンディタイプ

Simbrスチームクリーナーのスチーム温度テストでは、他の機種とほとんど変わりなく、
若干低いことで7位となっていますが、スチームパワーテストでは2位に入って来ています。
Amazon評価でも3位の高評価となっています。
モップを使用しての温度では、97℃という高い温度で安定していますので、モップを使用してのスチーム掛けには最適です。
スチームボタンは軽く押せて、取っ手との位置関係もいいので、女性でも疲れずにスチーム掛けが出来ます。

 

レンタルする

第3位 
高圧蒸気清潔機ハンディ

メーカー:MLMLANT
タイプ:スチームクリーナー/ハンディタイプ

MLMLANTの温度テストでは3位につけ、温度も90℃を越えたところで安定しています。
スチームパワーテストでは6位となっていますが、上位の機種との差は殆どありませんでした。
Amzon評価のランクでは、2位の高評価となっています。
使い勝手ですが、スチームボタンが二重構造で、ロックボタンの中にスチームボタンが付いている関係で、取っ手を持ち、親指でロックボタンを押し上げて中のスチームボタンを押し下げるとスチームが出る仕組みになっている為、そのままの状態でボタンを押し続けるので、親指に負担が掛かってしまいます。

 

レンタルする

4位以下はコチラ

 

-機種選びの参考にして下さい

Copyright© スチームクリーナーレンタル専門店 SCレンタ君 , 2019 All Rights Reserved.